ポイント制の出会い系には既婚者も多い

最終更新

出会い系サイトを利用する人の年齢層の中で一番多いのは30代の人たちです。特に男性利用者に関しては、既婚者で30代以上である場合が非常に多いですが、その分求める女性像も同じ既婚者という人が多いという傾向があります。

悪質なサイトが多い『人妻系の出会いサイト』

そういう背景事情もあって、人妻系の出会い系サイトが人気となる傾向が強いわけですが、残念ながら既婚者向けの出会い系サイトはサクラ詐欺の温床である場合が多いので出会うこともできませんし、利用すること、登録することに関してお世辞にも褒められるものではありません。

選択肢は『ポイント制の出会い系』しかない

では、利用しても安全な出会い系サイトはどういったタイプかということになりますが、それは再三このサイト上でも解説している通り、ポイント制の出会い系サイトということになるわけです。メールの送信料が非常に安く設定されているポイント制の出会い系サイトには、サクラがいませんし、サイト側による騙しもありませんので安全に出会うことが可能です。

したがって、既婚者同士の出会いを求める人におすすめなのもこれらのポイント制の出会い系サイト、ということになります。

既婚者専用でないことがネックとなるか?

ですが、サクラがいない安全なポイント制の出会い系サイトは、利用目的を既婚者同士の出会いに限定しているわけではありません。利用者の年齢層も幅広いですし、利用目的も人によって全然異なります。このことを懸念して既婚者同士で出会いづらいものであると評価してしまう人が少なからずいますが、それは必ずしも正しくありません。

なぜなら、サクラがいないポイント制の出会い系サイトには、利用目的に応じて様々な掲示板が用意されているためです。その中には、中高年者専用の出会い掲示板もありますし、大人同士の割り切った交際専用の掲示板もあるからです。

つまり、サイト全体を見渡すと、その特色からは既婚者同士の出会いができないと考えられますが、実際にサイト内を細かく見ていくと、既婚者同士の出会いを目的に出会うことも十分可能だということなんです。

事実、これらのタイプの出会い系サイトに登録してみると予想外に既婚者が数が多いことが分かります。

リスクが多いというより、むしろサクラ被害に遭うリスクしかない無料の人妻系のサイトを利用することに比べればはるかに安全性も高く既婚者同士で出会うことができることから、登録することを検討する価値は十分にあると評価できます。